株式会社ノリタケホーム

0120-72-5678

スタッフブログSTAFF BLOG


2022

02.24


不動産の売却 ~その参~


今回は不動産買取の流れをご紹介します(^^♪

不動産買取では内覧を行わずに売却することができるため

買取をしている不動産会社を探し、買取価格に納得できればすぐに売却することができます。

売却活動中に特に行うことはなく、売主が行うことは情報収集が主になります。

そのため仲介なら平均で3カ月~4カ月かかる売却期間も、買取なら早くて7日~1ヶ月ほどで完了します。

一方不動産仲介では、業者間ネットワークのレインズ、不動産ポータルサイトやチラシ、新聞折り込み広告などさまざまな媒体を使い、物件の購入希望者を広範囲に探します。

買主が見つかるまで売却活動は続くため、売れにくい物件の場合では1年以上売却活動が続くこともあります。

ではさらに詳しく不動産買取の流れについて解説します。

Step1|情報収集を行う

売却活動を始める前にまずは売却する不動産の売却相場調べ・査定を依頼する不動産会社探しといった情報収集を行いましょう。

売却する物件の売却相場を知っておくことで、不動産買取業者の提示した査定価格が適切なのか判断する材料として使うことができます。

売却相場を調べる際は国土交通省が運営する「不動産取引価格情報検索」を利用すると簡単に調べることができます。

しかし検索結果に表示される価格は不動産仲介で売却された価格です。不動産買取の相場は仲介の78であることを忘れずに相場を調べましょう。

Step2|不動産買取業者の査定を受ける

情報収集をして気になる不動産買取業者を見つけることができれば査定依頼をして、不動産会社の査定を行いましょう。

買取業者の査定を依頼する際は、必ず複数の不動産会社に依頼するようにしましょう。不動産買取では、査定価格で買取されることがほとんどです。

1社のみだけの査定価格では適切な買取価格かどうか確かめることができず、相場より安く買い叩かれてしまう可能性があります。

適切な買取価格であるか確認するためにも最低3の買取業者に査定を依頼するようにしましょう。

また、査定を依頼する前に買取に対応している不動産会社であるかの確認も忘れてはなりません。

不動産買取は全ての不動産会社が対応しているわけではありません。

ホームページを確認して買取をしている不動産会社かどうか確認して査定依頼をしましょう。

Step3|買取してもらう不動産買取業者を選ぶ

査定依頼をした全ての不動産会社から査定結果を受け取ったらどの不動産買取業者に買取をしてもらうか選びましょう。

即時買取をする場合は買取価格の高さ、決済・引き渡しまでのスピードに注目して買取業者を選ぶとよいでしょう。

買取業者によって査定から決済までにかかる日数が異なります。

早急に現金化したい方は買取スピードに力を入れている買取業者を中心に探すことがおすすめです。

買取保証で売却する際には、買取価格だけでなく仲介で売却する期間の広告の掲示場所や期間も確認しましょう。

仲介で売却活動を行う期間で売り切るためにはより多くの内覧者を集めることが重要です。

短い期間でも内覧予約が入る広告活動を行っている不動産会社であるか事前にチェックしましょう。

Step4|不動産買取業者と売買契約を結ぶ

複数の買取業者を比較して買取してもらう不動産買取業者を決めることができれば売買契約を締結します。

不動産買取で締結される売買契約書は、仲介で締結されるものと同じく売買金額・手付金・物件の面積や構造といったものが記載されています。

仲介で締結される売買契約書と異なる部分は契約不適合責任の部分です。

不動産買取のメリットでも挙げたように、不動産会社が買主になる不動産買取では契約不適合責任がなくなります。

そのため売買契約書で契約不適合責任についての記述は省略されています。

Step5|決済・引き渡し

不動産買取業者と売買契約で取り決めた日に決済・引き渡しを行います。

決済当日は本人確認書類・通帳・物件の鍵といった多くの書類や持ち物が必要となります。

事前に不動産会社に持ち物の確認を行い不備がないようにしましょう。
以上が不動産買取の流れとなります。

不動産買取では、内覧対応や引き渡しの日程など買主に日程を合わせる必要がないため早く決済・引き渡しをすることができます。

必要書類の収集や引っ越しが済んでいれば早急に現金化することができるため

売却完了まで急いでいる方は情報収集と並行して必要書類の収集や引っ越し準備を進めましょう。

 

以上いかがでしたでしょうか?売主様の状況によっては、買取が良い選択となる場合もあります。

物件を売りたいけど、お困りの方!是非

ノリタケホームにご相談ください!!

お問い合わせ~お気軽にお問い合わせください|城東区・鶴見区の不動産情報はノリタケホーム (nori-home.jp)

 

次回、相続した不動産を売却する一連の流れをご紹介します(^^♪

 

  • ←前の記事

    不動産の売却 ~その弐~


  • 次の記事→

    不動産の売却 ~その肆~


ブログ内検索

最新の記事一覧

  • マンションの立地に関する10の質問

  • 東大阪市稲田本町2丁目 貸家

  • ファーストパレス❕